バナー
明日の為の経済ビジネス情報


第95回 通貨安競争を抑制するルール

2010年11月15日(月)
 22日に韓国・慶州で開幕する20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、各国の経常収支の黒字額と赤字額を国内総生産(GDP)の一定割合以下に抑制する数値目標の導入について討議することが分かった。米国が提案しているもので、割安な人民元を武器に貿易黒字をため込む中国を牽制するのが狙いとみられる。
 ただ、中国が反発しているほか、黒字国の日本やドイツも慎重とみられ、実現は困難な状況だ。【産経新聞2010年10月22日】
 今後、貿易黒字国は一定のルールに基づいた為替管理の下に貿易を行う必要に迫られる時代になるのではないか。
通貨安競争を誘発し自国の有利なように為替を操作しだすと経済戦争になり利益の取り合いになる。今後、一定のルールが構築される可能性がある。
☆♪――――――♪
編集後記
 尖閣ビデオ流出問題、通常企業内の情報であれば、情報の機密性の度合いにかかわらず外部に自ら情報を流すことなど考えられない。今回、国会で情報開示するか審議している中誰でも知って良い情報には成っていない機密情報である。個人の思いで流出させたことはセキュリティ違反である。これが、情報を流しても良いという判断であれば公務員は個人情報以外流しても問題無いことになる。公務員が内部の情報を開示できるのは、組織で一定の了解を得た情報であるべきだ。マスコミは情報開示に対して一般企業よりも甘く扱う傾向がある。
☆♪――――――♪
今日の外来語言い換え辞典 (国立国語研究所外来語言い換え提案引用)
セーフティーネット<安全網> 全体 ★★☆☆ 60歳以上 ★☆☆☆
意味
 経済的な危機に陥っても,最低限の安全を保障してくれる,社会的な制度や対策
使用例
 社会保障制度の最後のセーフティーネット【安全網】である生活保護制度がその期待される役割を適切に果たしていけるよう
その他の言換え語例
<安全保障制度・安全対策>

要望問い合わせ他

作成2010.11.14
更新2010.11.15
直線上に配置
|HOME|
<<|戻る|


Copyright 2007-2019 RomanTabito. All rights reserved